管理委託契約書

別表 第2 管理員業務仕様書

1














(1) 業務実施態様 通勤方式
(2) 勤務日・勤務時間 管理員の勤務は管理員1名による1日○時間(基準週○時間、昼休み1時間は別)週○日を原則とする。管理員は本マンション以外の勤務も含めて基準週40時間勤務とし、上記勤務においてはその基準週時間割合に応じ次の(3)の定めを準用する。
(3) 休日 管理員の休日は、夏季休暇2日、年末年始休暇3日、土曜日、日曜日、国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する休日、管理員に与えられる休日〔労働基準法(昭和22年法律第49号)第39条第1項の労働日を基準とする。〕とし、③の場合以外休日の代務は行わないものとする。
管理員は、休日に勤務し、休日以外の日に振替休日をとることができる。この場合乙は甲に届け出るものとする。
管理員に与えられる休日〔①の「管理員に与えられる休日」〕が3日以上連続する場合、乙は代勤者をもって管理員業務を補うものとする。
乙は労働基準法その他関係諸法令を遵守するものとし、これらに変更があった場合同様とする。
(4) 執務場所 管理員の執務場所は管理員室とする。
管理員は管理員業務に差し支えのない範囲で、本マンションの居住者を対象としたサービス業務の営業に従事できる。
本表2(4)の業務については本マンション外にて執行可とする。
(注1) 管理員業務については管理員の業務時間内に対応できる範囲内で行う。
(注2) 管理員業務の中には、警備業法第2条第1項にいう警備業務を含まない。
(注3) (3)項①の「管理員の休日」の場合、基準週時間に満たない週が生じるも精算の対象としない。

2






















(1)受付等の業務 甲が定める各種使用申込の受理及び報告
甲が定める組合員等異動届出書の受理及び報告
宅配物の預かり、引渡し
利害関係人に対する規約等の閲覧
共用部分の鍵の管理及び貸出し
管理用備品の在庫管理
引越業者等に対する指示
(2)点検業務 建物、諸設備及び諸施設の外観目視点検
照明の点灯及び消灯並びに管球類等の点検、交換(高所等危険箇所は除く。)
諸設備の運転及び作動状況の点検並びにその記録
無断駐車等の確認
各種メーターの点検(検針)
(3)立会業務 外注業者の業務の着手、履行の立会い
ゴミ搬出時の際の立会い
災害、事故等の処理の立会い
(4)報告連絡業務 甲の文書の送付、配付又は掲示に関すること
各種届出、点検結果、立会結果等の報告に関すること
災害、事故等発生時叉は通常の連絡、報告に関すること
研修会等への参加
郵便局・金融機関等での諸手続の代行

前ページへ 次ページへ

管理委託契約書

資料請求

ウェンディネット

お知らせネット

全国一のマンション管理網

ISO取得

管理委託契約書

重要事項調査依頼受付

ページトップへ戻る

マンション管理の合人社計画研究所 | サイトマップ | プライバシーポリシー | 関連グループ一覧