法律トラブル相談集

売買及び賃貸に関すること

賃貸に出した場合の管理費の支払いは
 マンションを他人に賃貸することになりました。以後、管理費は賃借人から支払うことにしたいのですが。

answer

 管理費とは、敷地および建物の共用部分の維持管理に要する費用であり、区分所有者が通常はその共用持分に応じて負担することとなっています。
 一般的には規約で「区分所有者は、敷地及び共用部分等の管理に要する経費に充てるため、管理費等を管理組合に納入しなければならない」と定めてあります。
 区分所有者が、専有部分を賃貸した場合には、賃借人はその借室の賃料を賃貸人である区分所有者に支払うもので、管理費もその賃料の算定要素の一つとして含まれるでしょうが、賃借人が直接負担するものではありません。
 賃借人に管理費の支払いをさせた場合には、賃借人と区分所有者の責任が不明確となり、未納管理費の督促に支障をきたすことが予想されます。賃借人の賃料(管理費を含む)の滞納は、あくまでも貸主である区分所有者と賃借人との問題です。賃借人の賃料滞納を理由に、区分所有者が管理費を滞納するなど論外です。管理費の負担義務は、自ら居住しているか否かによるものではなく、区分所有者としての基本的な義務であるとご理解ください。

編集/合人社計画研究所法務室
監修/桂・本田法律事務所本田兆司弁護士

法律トラブル相談集

資料請求

ウェンディネット

お知らせネット

全国一のマンション管理網

ISO取得

管理委託契約書

重要事項調査依頼受付

ページトップへ戻る

マンション管理の合人社計画研究所 | サイトマップ | プライバシーポリシー | 関連グループ一覧