法律トラブル相談集

総会・理事会の運営

法人が役員になることはできるか
 私のマンションでは役員の就任については、輪番制をとっています。今回法人所有の部屋に順番がまわってきました。法人でも役員になることはできるのでしょうか?

answer

 組合員なら原則だれでも役員になることができます。法人は自然人でないため、通常の規約では想定外のことと考えられますが、法人そのものではなく、区分所有者たる当該法人を代理する立場の者であれば役員に就任することに問題ないと考えられます。
 ちなみに標準管理規約には、そのコメントの中に『法人が区分所有する専有部分があるマンションにおいて、法人関係者が役員になる場合には、管理組合役員の任務に当たることを当該法人の職務命令として受けた者に限定する等どのような資格を有する者が実際に役員業務を行うことができるかについて、あらかじめ規約や細則に定めておくことが望ましい』と記載しています。
 仮にその記載がなくとも、例えば総会へ出席する者として当該法人の代理を受けた者などであれば問題ないでしょう。

編集/合人社計画研究所法務室
監修/桂・本田法律事務所本田兆司弁護士

法律トラブル相談集

資料請求

ウェンディネット

お知らせネット

全国一のマンション管理網

ISO取得

管理委託契約書

重要事項調査依頼受付

ページトップへ戻る

マンション管理の合人社計画研究所 | サイトマップ | プライバシーポリシー | 関連グループ一覧