法律トラブル相談集

総会・理事会の運営

移転先住所の届について
 専有部分を賃貸している区分所有者です。引越しをした際、うっかり住所変更届を管理組合に届けるのを忘れてしまいました。そのため、集会開催の通知は来ませんでした。管理組合は、賃借人に尋ねるなどして、移転先を調べてくれればいいのに。

answer

 管理組合に、区分所有者の移転先を調べる義務はありません。区分所有法第三五条三項に、「区分所有者が管理者に対して通知を受けるべき場所を通知したときはその場所に、これを通知しなかったときは区分所有者の所有する専有部分が所在する場所にあててすれば足りる」としています。したがって旧住所に集会開催の旨を郵送し、「転居先不明」として返送されてきたとしても、管理組合の責任はそれで果たしたこととなり、それから先は個々の管理組合員の問題となります。
 通知場所の届け出制は、管理者(理事長)の事務処理の便宜のため必要とされているものですから、本問のように、集会に参加できなかった不利益は、正確な通知場所を届け出なかった区分所有者が負わなければいけません。
 通知場所変更の届け出は早めにしたいものです。

編集/合人社計画研究所法務室
監修/桂・本田法律事務所本田兆司弁護士

法律トラブル相談集

資料請求

ウェンディネット

お知らせネット

全国一のマンション管理網

ISO取得

管理委託契約書

重要事項調査依頼受付

ページトップへ戻る

マンション管理の合人社計画研究所 | サイトマップ | プライバシーポリシー | 関連グループ一覧